今回は、ジャカルタ北エリアのMalio HotelにあるM barをご紹介。

ジャカルタではHotelの名のつく、女の子のお店が多いです。。。
なぜだろ?w

このお店も同様、ディスコにバー、ディスコ、スパなどなど夜遊び要素が、一つに集約されています。

Classic , King cross , FM1 などの系列のようですね。

ジャカルタの。。
ゴーゴーバー?

夜遊び好きの人に有名なMalioは、1階奥の駐車場前のスポットを言うそうですが、A1K-LMSではもう一箇所の2階について。

2階のフロアにはDJブースのあるディスコティックなスペースと、ライブミュージックのあるM barがあります。

ディスコティックなスペースは、タイでいうところのゴーゴーバーのような感じで、真ん中のお立ち台で女の子が踊っています。

そのお立ち台の反対側に広ーーいソファースペースがあり、女の子が大勢待機しています。*女の子はインドネシア人以外に、ウクライナや中国などなどいるようです。

意外にアットホーム

失礼。。!
だんだんアジア風俗情報ブログっぽくなってきたのでそろそろ本題にw

M barのほうはあまり広いスペースではないですが、女の子とお酒を飲みながら、ライブやカラオケを楽しむ感じのスペース。

ステージ前のほうがソファー席、後ろにハイテーブル席があります。

意外に音楽好きのお客さんも多いのが、印象的。

こじんまりしている空間なのと、音楽好きのお客さんがいるお陰で、良い感じで盛り上がって、なんか妙にアットホームな感じが良いです。

バンドのキャラクターもあるかもですが、通常3時までのステージが、お客さんが盛り上がってきて4時まで延長することもしばしば。

縦長なスペース

結構、音が良い

広さにしては音響設備はしっかりしています。
こちらもギターアンプはないですがw
結構演りやすい。

モニタースピーカーが天井に吊ってあるので、上から音が降ってくる感じです。

選曲は、インドネシアンソングに、Top40など幅広いですが、比較的ロック好きのお客さんが多いのか、ガンガンロックな曲のリクエストも入ります。

*ちなみにこの手の他のお店のリクエストは、ほとんどがインドネシアソング。

お値段はちょっと高め

Beer bucket (小ボトル4本) Rp250,000〜.
入場料で、Rp150,000もかかります。

女の子もそこそこのお値段のようです。

あと、表に止まっているタクシーはビックリするほどのボッタクシーなので要注意ですよ〜。

機会があれば行ってみてください。

Address

Wisma Niaga Veteran RI, Jalan Gajah Mada No.13A-H, RT.6/RW.2, Petojo Utara, Gambir, RT.6/RW.2, Petojo Utara, Gambir, Kota Jakarta Pusat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 10130

Open  
   
Phone +62 (021) 63850000
URL maliohotel.com
M bar @Jakarta
7.7Overall Score
BAND10
SOUND8.5
AUDIENCE8
SERVICE6
LOCATION6
Reader Rating 1 Vote
10.0