今回は、バンコクの高級クラブの一つSherbet(シャーベット)のご紹介。

Ekamaiという高級クラブやディスコが立ち並ぶエリアにSherbetはあり、バンコクのお金持ちや政治家の人達が週末になるとこぞってこのエリアに高級車で乗り付けてきます。

高級ナイトクラブ

駐車場には、ポルシェにランボルギーニ。
その垣根の外には物乞いしている、お婆さん。
まさにアメージングタイランドです。

店内に入ると、大勢の女の子達が待機しています。
1階正面にはでっかーーーーいステージ。

2階はVIPルームで、カラオケやビリヤードや、お金持ちは1000バーツ札(約3000円)を撒き散らして豪遊するそうです。

VIP ROOM

ライブステージは一晩に二回。
基本的に一つの専属バンドが月曜日から土曜日は演奏しています。
(日曜は別のバンド)
ライブステージの合間にコヨーテと呼ばれる女の子達のダンスショーがあります。

時々有名アーティストのライブや有名DJのイベントもやっています。
通算500万枚を売り上げる大ヒットになった『Made in Thailand』という曲が有名なタイの大御所ロックバンドCarabaoなども来ることもあります。

イベント情報はWEBサイトでもチェックできるようです。
https://sherbetclub.business.site/

ステージ広々

バンコクのライブ・バーといえば、さほど大きくないので、モニタースピーカーがなくてもなんとかなります。
が、こちらのシャーベットはステージがひろーーーーいので、音響設備も照明もしっかりしています。

ステージからホールの中央までは花道もあり、バンドの演奏が終わったDJタイムには、酔ったお客さんがお立ち台のように上がって踊りますw

多分、ここで飛び入りしてる人は見たことないですが、最初めちゃくちゃお願いしてやらせてもらいましたw

有難いことに何度かここでやらせてもらいましたが、モニターの返りもしっかりしているので、非常に演りやすい。環境としては抜群です。

一度、曲終わりでギターの弦を切ってしまい。お店のママに『あなた、バンドに迷惑かけたから2000バーツよ!』なんて言われましたw
(2000バーツあったらギターの弦10セットは買えるわい!)


バンコク離れる時、『戻ってきたらいつでも弾きに来いよ!』と言ってくれたギターのピックさん。有難うございます!

というわけで、、、気軽に行くには、ちょっとお値段高めですが、これはこれで中々楽しいスポットです。

機会があれば是非行ってみてください。

Address

59 Soi Sukhumvit 63, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 

Open Hour 8:00pm ~ 2:00am
   
Phone +66 2 714 0979
URL https://sherbetclub.business.site/
Sherbet @Bangkok
7.8Overall Score
BAND10
SOUND9
AUDIENCE6
SERVICE7
LOCATION7
Reader Rating 1 Vote
9.9